吉田カバン (ポーター) 正規取扱店

お問い合わせ電話番号
(受付時間 11:00~17:00)
0120-848-882

サンレイン

件表示
降順

グリッド  リスト 

1件のアイテム

件表示
降順

グリッド  リスト 

1件のアイテム

吉田カバン ポーター サンレイン 【シリーズ説明】

※以下は本シリーズ全体の説明となり、写真及び説明文に関しては、アイテムによっては該当しない場合がございます。ご了承下さい。

ローテクVSハイテク。2つのテイストを楽しめる吉田カバンならではのアウトドアテイスト。

シリーズ名 サンレイン/SUNRAIN

ブランド名 ポーター/PORTER

「ポーター ジャム」「ポーター ソニック」に代表される野外フェスをテーマにしたシリーズ第5弾はレインウェアの「ポンチョ」をアイデアソースに晴天時と雨天時とで表情を変えることをコンセプトに構築した「ポーター サンレイン」。
天候が変わりやすい野外フェスでは晴天時でもレインウェアを着用せざるを得ない状況が良くありますが、前進を覆うことが出来るポンチョを装備していれば天然素材のウェア等よりリラックスした服装で天候(晴天時)に対しオーバースペックにならずに過ごせます。このようなポンチョの持つ特性をカバンに置き換えるという発想から本シリーズは生まれました。普段(雨天時以外)はナチュラルな素材の組み合わせや配色、ディテールがヴィンテージのアウトドアバッグを彷彿とさせるレトロテイストのデザインですが、雨天時は背面下部のファスナーポケットからポンチョをモチーフにしたレインカバーを取りだし装着することで雨の日も問題無くお使いいただけます。機能面だけでなく、生地の質感や止水ファスナーの溶着、リフレクターネーム等の要素でデザイン面のハイテク性も強調し、晴天時と雨天時の表情を大きく変えられる面白さを持たせました。
フェスをテーマにしていますが、デジタル機器の日常使いが定着し、急な雨に見舞われることもある都市生活でもこの機能はマッチします。そのためレインカバーのカラーリングも街着に合わせやすい落ち着いた色味を意識してデザインしています。

素材
表:ビニロンコットンオックス(パラフィン加工)
付属:牛ステア・ベロア(クロームなめし)牛ステア・スムース(タンニンなめし・超撥水加工)
レインカバー:コーデュラリップストップナイロン(表:シリコンコーティング/裏:ウレタンコーティング)

カラー
ブラック オレンジ ナチュラル ライトブルー

発表年 2013S/S

生産国 日本

■素材について
ビニロンコットンオックス:業務用シーツやテント、作業服の素材として使用されることの多いビニロンとコットンを混紡して表面にパラフィン恰好を施した素材です。 ビニロンは1950年に国産技術により実用化された世界で二番目の合成繊維でナイロンやポリエステルと同じように同クラスのコットンに比べ強度・軽量性・対光性に優れた素材です。 合成繊維中、唯一親水性で吸湿性であるという特徴を持っており、綿に似た風合いの繊維ですが他の合成繊維と比べると色ブレが生じたり、ネップ(繊維のかたまり)や異原糸が混入しやすいという特徴があり 素材としてはデメリットとも取れますが本シリーズにおいてはコンセプトでもあるローテク感を強調するためビニロンを使用しています。
本シリーズで使用している生地はビニロンとコットンの混紡の為コットンの特性である日焼けなどによる変色、摩擦・水濡れなどによる退色・色落ちは避けられません。淡い色の服装時にはご注意下さい。

■バックルとストラップの付け替えについて

【吉田カバン】
吉田カバンは創業以来、日本製にこだわりカバンを作り続けています。職人であり、手縫いをこよなく愛した創業者の精神「一針入魂」は今では社是となっています。それはひと針ひと針を丁寧に縫い合わせていく作業のように、素材選びからデザイン、縫製にいたる全ての工程に手を抜かない吉田カバンのもの作りを表現しています。

【ポーター/PORTER】1962年発表
吉田の技術と伝統を生かしたメインブランド。使うほど肌に馴染み、長く愛用してもらえる鞄を目指しています。素材も伝統的なものから、オリジナルの開発まで幅広く使用し、カジュアルからビジネス、小物に至るまで数多いシリーズを展開しています。