吉田カバン (ポーター) 正規取扱店

お問い合わせ電話番号
(受付時間 土日祝除く 11:00~17:00)
0120-848-882

ソーク

件表示
降順

グリッド  リスト 

4件のアイテム

件表示
降順

グリッド  リスト 

4件のアイテム

吉田カバン ポーター ソーク 【シリーズ説明】

※以下は本シリーズ全体の説明となり、写真及び説明文に関しては、アイテムによっては該当しない場合がございます。ご了承下さい。

長~く使い込むことが楽しい、イタリア革を使ったポーターレザーウォレットの代表的シリーズ。

シリーズ名 ソーク/SOAK

ブランド名 ポーター/PORTER

イタリア輸入革を使った革の持ち味を活かした「ポーター ソーク」。昔ながらの製法で時間をかけてゆっくりとなめされた革は長く使いこむことで革味が良くなり本来の持ち味を発揮します。
バッグのように袋状に縫った後にひっくり返すことで丸みのあるソフトなデザインに仕上げています(キーケースを除く)。内張りにはカードポケットの内部など見えない部分まで豚革を使いこだわりのある小物に仕上げています。
表面に出るステッチが少ないことで生まれる優しい表情は男女を問わず2003年の発売以来長く愛されています。

素材
表:牛ショルダー(ベジタブルタンニンなめし)プルアップ仕上げイタリア輸入革
裏:豚革

カラー
ブラック キャメル ブラウン

発表年 2003A/W

生産国 日本

栗の木等から採れるタンニンを使って昔ながらの製法でなめされたイタリア革を染料仕上げしたのちにオイルを含ませました。革表面の自然なシボ感を活かすため袋状に縫った後にひっくり返すことで丸みを出してソフトなイメージのデザインに仕上げています。内張りには見えない部分まで豚革を使い細部までこだわっています。

カラーは3色。使い込むことで色味が濃くなり、艶が増してくるので育てる楽しみに溢れています。時間をかけてゆっくりとなめした本格派の革は時間をかけてゆっくりと変化します。透明感のある薄化粧に仕上げているため、若干のムラ感がありますが、革本来の質感を活かした素材感は革好きも納得。末永く堪能いただけます。

3色を通して金具にはゴールドのタイプをセレクト。ホックはイタリア「フィオッキ」社、キーフックはドイツ「アミエット」社の物を採用しています。ファスナーは日本が誇る「YKK」。名前だけでなく実用性に優れたパーツ選びで上質な使い勝手を実現しています。全モデル「TOKYO PORTER MADE」の刻印が内装等に入ります。

■素材について
牛ショルダー革:栗の木等から採れる植物性のタンニンをなめし剤として使用し、時間をかけてゆっくりとなめしています。染色には染料仕上げを施しておりますので、牛革の自然で素朴な質感が保たれています。透明感のある薄化粧ですので、革の表面の小傷・シワなどが隠れにくく、表面がデリケートなため爪傷などが付きやすいのですが、オイルを染み込ませているので表面に軽い傷が付いた際には指や布でこすれば目立ちにくくなります。また使い込むにつれ、艶が増し、色が濃くなり革味が良くなります。初めは気になる革の表面の傷も、次第に気にならなくなり、むしろ革らしさを感じさせてくれます。日本の市場では欧米に比べ色落ちに若干神経質なところがあるので、色止めを強くするのが通例ですが、その場合感触が悪くなり、人工的な革になってしまいますので、この革の場合は色止めをしておりません。そのため、雨や汗などで若干の色落ちをする場合がございますので、淡い色の服装等と組み合わせる際には特にご注意下さい。表面にシボ(シワ)を出しておりますが型押し等ではなく自然なシボ感を活かしておりますので繊維が固い部分に関しては、シボがあまり出ていない個所もございます。1つ1つが1点モノという天然皮革を使った製品の特徴となりますのでご理解下さい。