吉田カバン(ポーター)正規取扱店クールキャット

ランバー

件表示
降順

グリッド  リスト 

4件のアイテム

件表示
降順

グリッド  リスト 

4件のアイテム

吉田カバン ポーター ランバー 【シリーズ説明】

※以下は本シリーズ全体の説明となり、写真及び説明文に関しては、アイテムによっては該当しない場合がございます。ご了承下さい。

ラフなテイストの革に日本の職人の技を加えた吉田カバンならではの小物シリーズ。

シリーズ名 ランバー/LUMBER

ブランド名 ポーター/PORTER

森林伐採用のアウトドアブーツにインスピレーションを受けたカジュアルテイストの革小物のシリーズ「ポーター ランバー」。
クロームなめし主体のコンビネーションなめしの2mm厚の牛革を染色したあと時間をじっくりかけてオイルを染み込ませたワイルドでありながら柔らかくタッチ感の良い革を使用。ラフな雰囲気な革を使いながら細かいピッチのトリプルステッチに代表される細かい仕事を施すことで唯一無比なアイテムを完成させました。
ウォレットコード、キーホルダーを除く全型にオリジナルのトチカンを取り付け、他のアイテムと組み合わせて使える点もポイント。

素材
牛ステア(コンビネーションなめし)

カラー
ブラック ブラウン

発表年 2010A/W

生産国 日本

クロームなめしに微量のタンニンを加えたコンビネーションなめしをした2mm厚の牛革にオイルを何度も重ね塗りすることでしっとりした手触りと濃淡を表現。

細かいピッチのトリプルステッチによる繊細かつ大胆な表現がこのシリーズを象徴しています。ヘリ返した裏面は菊寄せで美しく処理。

ラフな雰囲気を出すためポケットは切り目仕上げにしていますが端部分だけ折り返して強度を出すなど細かい仕事は正に職人芸。

2重リングを除きパーツは両色ともにゴールドをセレクト。一部モデルを除いてオリジナルのトチカンが取り付けられ他のアイテムと組み合わせて使用可能。

アウトドアテイストを感じさせる織りネームなど細かい部分のディテールにもこだわりが。基本的に裏地を使用せずにシリーズ名の白箔押しが入るモデルも。

全モデルにシリーズの雰囲気を生かした化粧箱と革ヒモが付属します。革ヒモは好みに合わせて使用時に外さずアクセントに使っても良し。

■素材について
牛革(コンビネーションなめし):極めてクロームなめし(塩基性硫酸クロムを使用/一般的に柔軟にソフトに仕上がりやすい)よりのコンビネーションなめしで厚みを出すために極微量のタンニンを含ませています。タイコで染色した後に染料で仕上げ、オイルを時間をかけて芯までじっくり染み込ませることでワイルドな雰囲気ながら柔らかくタッチ感の良い革に仕上げています。オイルを多く含むためヌメ革のように経年変化を楽しめる点も特徴です。本製品には原皮そのままの2mm厚の物を表側に使うことで迫力を出し、内装や縫製部は薄く漉くことですっきりと仕上げています。本物のグローブとほぼ同じ製法でなめされオイルが染み込んでいるので早い段階でツヤが出て色味も濃くなっていきます。オイルを多く含むため多少の引っかき傷は指の腹で擦ることで目立たなくすることができます。
オイルの染み込み方によって多少の色ブレが同一製品内でも起こりますが革の特徴となりますのでご理解下さい。
革本来の風合いを重視した仕上げにしているため、色落ちがしやすく傷・トラ・血筋等が入ることがありますが、使い込むことで色が深く変化し、目立たなくなります。製品の特性となりますのでご了承下さい。
天然素材を使用しているため水濡れ(雨・汗など)等による退色・色落ちは避けることができません。夏季、雨天でのご使用、淡い色の服装に合わせられる際は十分にご注意下さい。