吉田カバン(ポーター)正規取扱店クールキャット

フォース

件表示
降順

グリッド  リスト 

1件~24件 (全49件)

ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3
件表示
降順

グリッド  リスト 

1件~24件 (全49件)

ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3

吉田カバン ポーター フォース 【シリーズ説明】

※以下は本シリーズ全体の説明となり、写真及び説明文に関しては、アイテムによっては該当しない場合がございます。ご了承下さい。

軍用品に稀に存在するロットぶれを意識的に再現したミリタリーシリーズ。

シリーズ名 フォース/FORCE

ブランド名 ポーター/PORTER

軍用品に稀に見られるロットぶれによる偶発的な生地色の差をモチーフにしたミリタリーテイストのカジュアルバッグ「ポーター フォース」。フロントポケットの生地と本体の生地に微妙な色の差を出しているのが最大の特徴です。
メイン素材には通常衣類やカバン等染色を前提とした製品には使われない産業素材生地を使用することでより武骨なミリタリー感を表現しています。内装にはミリタリージャケットのライニングをイメージしてエマージェンシーカラーであるオレンジ色でリップストップナイロンにキルティング加工をしたものを使用。視認性だけでなく外側から触れた時にも感じるふわっとした軽さもシリーズの特徴となっています。メインの生地だけでなく、パーツやナイロンテープも軍モノのリアルな雰囲気を感じさせるセレクトになっておりタウンユースのカジュアルバッグの枠に収まらないこだわりを感じさせながら洋服との合わせやすさや使い勝手にもこだわった吉田カバンらしいアイテムとなっています。

素材
表:ナイロンオックス(アクリルコーティング)
裏:ナイロンリップストップ(アクリルコーティング・キルティング加工)

カラー
ブラック オリーヴドラブ ネイビー

発表年 2012A/W

生産国 日本

軍用品に稀に見られる偶発的なロットぶれによる生地色の差を再現しておりバッグ本体とフロントポケットで微妙に色の差を出しています。ブラックは注意しなければ気付かない程度の差異ですがそのこだわりを是非感じて下さい。

本体色に合わせてファスナー等の金具のメッキもチョイスしています。ブラックは艶消しブラック、オリーヴドラブはゴールド、ネイビーはシルバーとなっています。

パーツなどのセレクトもあえて武骨な「軍モノくさい」匂いを感じさせるものを選んで使用しています。負荷のかかる部分にはクロスステッチで強度を高めています。

通常は1つの鞄に1種類のテープを使うのが一般的ですが本シリーズでは1つのバッグに最大4種類のテープを使用。ミリタリーバッグに良く見られるディテールを手間をかけて再現しています。

内装には視認性抜群のエマージェンシーオレンジのリップストップナイロンをキルティング加工した物を採用。全モデル共通の仕様としてバッグ内部にフックが取り付けられています。

全モデルにホックとマジックテープで着脱可能なポケットが付属。取り外してポーチとして使うことができます。オリジナルの織りネームも雰囲気があります。

■素材について
メイン素材は210デニールの6ナイロン強力糸で織った産業用資材生地を使用しています。この生地は本来はゴムボートの基布等に用いられるもので、衣類やカバンの生地のように染色することを前提に製造されておりません。この生地をあえて染めることによって生じる独特の光沢感と縦スジが与える武骨な印象を狙いとし、より一層のミリタリー感を出しています。
生地を染色する上では製造ロットごとに個体差が生じるため、パーツによる色の違いが出ないようにするため同ロットの生地で製品を作ることが一般的です。しかし、軍用のウェアやバッグの中には物資不足等の影響により一部のパーツにロット違いの生地を使用した物が稀に混ざっており、本シリーズではその偶然に生まれたイレギュラーな配色に面白みを感じて意図的に色の差異を作り出しています。

【吉田カバン】
吉田カバンは創業以来、日本製にこだわりカバンを作り続けています。職人であり、手縫いをこよなく愛した創業者の精神「一針入魂」は今では社是となっています。それはひと針ひと針を丁寧に縫い合わせていく作業のように、素材選びからデザイン、縫製にいたる全ての工程に手を抜かない吉田カバンのもの作りを表現しています。

【ポーター/PORTER】1962年発表
吉田の技術と伝統を生かしたメインブランド。使うほど肌に馴染み、長く愛用してもらえる鞄を目指しています。素材も伝統的なものから、オリジナルの開発まで幅広く使用し、カジュアルからビジネス、小物に至るまで数多いシリーズを展開しています。