吉田カバン (ポーター) 正規取扱店

お問い合わせ電話番号
(受付時間 土日祝除く 11:00~17:00)
0120-848-882

吉田カバン ポーター ビート 横型ショルダーバッグS

¥10,260
吉田カバン ポーター ビート 横型ショルダーバッグS
吉田カバン ポーター ビート 横型ショルダーバッグS
吉田カバン ポーター ビート 横型ショルダーバッグS
吉田カバン ポーター ビート 横型ショルダーバッグS
吉田カバン ポーター ビート 横型ショルダーバッグS
吉田カバン ポーター ビート 横型ショルダーバッグS
吉田カバン ポーター ビート 横型ショルダーバッグS
¥10,260

在庫状況: 在庫あり

¥10,260
  • 欲しい物リストに追加
  • 品番
    727-09044
    ブランド
    ポーター/PORTER
    シリーズ
    ビート/BEAT
    素材
    表:9号コットンキャンバス
    内装:ターポリン、ナイロンオックス
    付属:エルク革
    サイズ
    幅290×高さ170×奥行70(mm)
    重量
    約 350 グラム
    生産国
    日本
    概要

    詳細

    商品説明
    オーバル型の横型ショルダーバッグ。ショルダーストラップを短めにして、背中に乗せるようなスタイルで使ってもしっくりくるルックスです。前面にマチ付きのジップポケットが取り付けられ内部にはジップポケットやペンホルダー、着脱可能なキーホルダーが取り付けられています。メイン収納部はWジップ仕様で内部にはターポリンと止水ファスナーを使用した防水性の高いポケットが取り付けられています。
    商品詳細

    ファスナーを本体の生地で隠すことによりスッキリしたルックスに仕上がっています。また、水が入りにくくなるという利点もあります。

    メイン収納部のほかにも多数のポケットが備わっています。ぱっと見シンプルな形状ですが意外なほどの収納力があります。

    メイン収納部内には止水ファスナー+ターポリンを使った防水性の高いポケットも。濡れたら困る貴重品はこちらへ。



    吉田カバン ポーター ビート 【シリーズ説明】

    ※以下は本シリーズ全体の説明となり、写真及び説明文に関しては、アイテムによっては該当しない場合がございます。ご了承下さい。

    使い手の色に染まる。ナチュラルなウォッシュドコットンにエルク革のアクセントが利いたカジュアルシリーズ。

    シリーズ名 ビート/BEAT

    ブランド名 ポーター/PORTER

    コットンキャンバスにウォッシュド加工を施し、縫製で全体的に丸みを強調したデザインに仕上げることで、柔らかく気取りのないナチュラルなテイストを表現した吉田カバン「ポーター ビート」。
    ファスナー引き手、ハンドルなどにはエルク革を使用し、ファスナー、「PORTER」ネームとコンビネーションでボディカラーによってカラーリングを変えてアクセントとしています。
    ポーチ以外のバッグには内装にターポリンと止水ファスナーを使った防水性の高いポケットを取り付け、他にも着脱可能なキーホルダーや、ペンホルダーなど、シンプルな外装と裏腹な充実した機能面も嬉しいポイントとなっています。
    ミリタリーの定番色で吉田カバンらしさも感じさせるブラック、グリーン、ベージュの3色、全12型がラインナップ。

    素材
    表:9号コットンキャンバス(ワンウォッシュ加工)、一部アクリルオックス(リュック、ウエスト)
    内装:ターポリン、ナイロンオックス、一部ナイロンパイル(ポーチのみ)
    付属:エルク革

    カラー
    ブラック グリーン ベージュ

    発表年 2009S/S

    生産国 日本

    洗いをかけた生地特有の特有のざっくりとした暖かな風合いと気取りのなさが魅力です。着る服のテイストに自然に馴染む汎用性の高さがデザインの完成度の証です。

    本体色にあわせ、革付属、タグ、ファスナーはブラック(グレー)、グリーン(ブラック)、ベージュ(ホワイト)を組み合わせています。シンプルだから腰引き立つディテールです。

    外側のシンプルさと裏腹に鞄内部には高い機能性を詰め込みました。マチ付きポケット、着脱可能なキーホルダーなど使うほどに新しい発見があります。

    ポーチを除く全モデル共通でメイン収納部内にターポリンと止水ファスナーを使った防水性の高いポケットを備えています。

    ■素材について
    コットンキャンバス(ウォッシュド加工):洗いをかけてナチュラルなシワ感、風合いを出した9号キャンバスを使用。天然素材に洗いをかけている為、若干の色ブレ、白化が見られる場合があります。一度洗っているので、派手な色落ちはありませんがコットンの特性上、色落ちの可能性は避けられませんので、白っぽい服装の時などはお気をつけ下さい。
    エルク革:アメリカ先住民族の装飾品にも多く使われる非常に柔らかで弾力性に富んだ革です。そのタッチ感の良さは革の繊維が蚕の作り出す繭のようにしなやかで非常に繊細な繊維が緻密に結束されたものが幾重にも網目状に絡まっていることから得られています。牛革に比べ、引き裂きに強い特性を持っています。天然素材を使用している為、摩擦、水濡れによる退色、色落ちは避けられません。素材の特性としてご理解下さい。

    肩から掛けるタイプのカバンの総称がショルダーバッグと呼ばれています。
    日本のバッグの歴史として、戦前は手提げ式カバンが当時の主流でしたが、戦後になって肩に掛けるカバンが急増し、ショルダーバッグが流行になりました。
    ショルダーバッグのカテゴリの中でも近年はとくに「ワンショルダー」と呼ばれるタイプが定番化しています。
    肩掛け用のストラップが短く、タスキ掛けではなく片方の肩に掛ける形状のショルダーバッグが「ワンショルダー」と呼ばれています。「ワンショルダー」には大きく分けて2種類のタイプがあります。
    1つ目はリュックのストラップを1本に変更したような形状のショルダーバッグ。2つ目は片方の肩に掛けるストラップの短いショルダーバッグです。この2つのタイプのうち、クールキャットでは前者を「ワンショルダー」として分類しています。
    ショルダーバッグはその利便性により、ビジネス用から小旅行用まで、用途・大きさともに幅広くラインナップしています。
    ビジネスシーンでは、たくさんの書類やPC・タブレットなどの電子機器を持ち運べるやや大きめタイプが重宝されます。小旅行などではちょっとしたお散歩などで小物を収納したりなど活躍します。色々なシーンで活躍できる「ショルダーバッグ」を是非ご覧ください。

    レビュー
    満足度
    5つ星 :
    100%
    ( 1 )
    合計 : 1 件のレビュー
    並び順:

    1件のアイテム

    件表示
    タイトル:スタッフレビュー
    満足度
    吉田カバンのナチュラル担当「ビート」。ショルダーバッグが特に人気のシリーズで、この横型ショルダーSも、もちろん人気!大きいポケットみたいなデザインがカジュアルな装いにぴったり。小さ目ショルダーバッグを探すと、ショルダーストラップの細いものも多く、バランスがなー…っとおっしゃる男性の方も多いのですが、こちらは4cm幅の比較的太いショルダーストラップなので、男性も違和感なく持てるのです。もちろん太すぎないので女性にもお似合い。幅が広いと肩に食い込まないので楽ですよ^ ^そして私の好きなポイントは前ポケットの中のターポリンで作られたポケット。ハリのある素材なのでポケットがつぶれることが無く、出し入れがしやすいんです。A5まで収納できるので、ハードカバーの書籍やガイドブックも収納可能。何かと役立つサイズです。そして1万円をきるお値段なのに、吉田カバンらしい細かいポケットやキーホルダーもついているので、お値段以上の価値ありとおすすめできます! (投稿日時: 2017年3月19日)
    レビューをシェアする
    このレビューは参考になりましたか? 
    (1 人中 1 人がこのレビューが役に立ったと言っています)
     
    不適切なレビューを報告 

    ログインしてレビューする


     

    この商品を購入する
    ※ページ上部商品カート部分へ戻ります。

    新着アイテム