吉田カバン(ポーター)正規取扱店クールキャット

吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ

¥11,340

この商品は送料無料でお届けします

吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
吉田カバン ポーター スナックパック パッカブルトートバッグ
¥11,340

この商品は送料無料でお届けします

マイページ会員なら1050ポイントが貯まります

新規会員登録するとすぐに使える1000ポイントプレゼント!

在庫状況: 在庫あり

Amazonアカウントでお支払いできます

<欠品中の商品について>
「予約する」表記になっているカラーは現在欠品中の予約商品です。
再入荷までに数ヶ月かかる場合もございますのであらかじめご了承ください。

¥11,340
  • 欲しい物リストに追加
  • 品番
    609-09801
    ブランド
    ポーター/PORTER
    シリーズ
    スナックパック/SNACK-PACK
    素材
    表:ナイロンツイル(表面:シリコンシレーコーティング/裏面:ウレタンコーティング3回引き)
    サイズ
    幅400×高さ420
    幅170×高さ190×奥行45(ポーチ時)(mm)
    重量
    約 155 グラム
    生産国
    日本
    概要

    詳細

    商品説明
    パッキングをテーマに様々な展開のポーチをメインに構成したトラベルアイテムシリーズ「スナックパック」に新色が加わりました。 ヴィンテージのミリタリーバッグの絶妙なカラートーンを追求したオリーブドラブ、女性らしく持ち物をコーディネートできることを意識したスカーレットの2色です。
    折り畳んでバッグ全体を前面のポケットに収納することができ、僅か縦横18センチ角程度のポーチ型になるパッカブル仕様のトートバッグ。旅行バッグに忍ばせて現地で大きく活躍します。ハンドルは内周66センチで手持ち・肩掛けどちらにも対応します。芯材等を排し極限まで高められた軽量さも魅力。メイン収納部はホック開閉でA4ファイルまでしっかり収納。更にホックを留めないで使用することで収納力をかなり高めることができます。
    商品詳細

    パッカブル仕様のトートバッグ。旅行のサブバッグとしてだけでなく、ランドリーバッグやエコバッグとしても活躍します。

    シリコンシレーコーティングを施した滑りの良いナイロンを使用しています。

    前面ポケットは、中央のテープと本体をつまんで引っ張ることでワンアクションで開封することができます。まさにスナック菓子の袋を開けるような感覚で、シリーズ名の由来にもなっているギミックです。

    前面ポケットは文庫本がすっぽり収まるサイズ。サッと取り出したい荷物はここに入れておくと便利です。

    バスタオル2枚程度を収納可能なサイズ感です。

    手順1.
    折り畳む際は、まずポケットがある面を下にして床に寝かせます。

    手順2.
    カバンの左右を内側に向かって折り込みます(縦に3つ折り)

    手順3.
    持ち手部分を内側に向かって折り込みます。

    手順4.
    さらに半分に折り込みます。このとき、底部のはみ出た部分も内側に折り込みます。

    手順4. では、最終的にポケットに収まるサイズになるよう折り畳みます。

    手順5.
    ポケットの生地をくるっと裏返して、手順4. で折り畳んだ部分を包み込みます。

    手順6.
    ファスナーを閉めて折り畳み完了です。非常にコンパクトに持ち運びすることができます。



    吉田カバン ポーター スナックパック【シリーズ説明】

    ※以下は本シリーズ全体の説明となり、写真及び説明文に関しては、アイテムによっては該当しない場合がございます。ご了承下さい。

    シリーズ名 スナックパック/SNACK-PACK

    ブランド名 ポーター/PORTER

    「ポーター スナックパック」はパッキングをテーマに様々なサイズのポーチをメインに構成したトラベルアイテムのシリーズ。荷物を種類や目的ごとに分けてポーチにまとめパッキングをすることで、スーツケース等の旅行鞄をそのままクローゼットのように使い、旅先でのスペースを有効に使うことができます。ポーチのサイズは#02、#03はアウター、#04、#05はシャツやスラックス、#06、#07はTシャツ、#08、#09、#10はトランクスやソックス等の下着類を収納するのに最適ですが、例えば日ごとのコーディネートで分けたり、#04をブーツ等の大きめシューズケースとして使う等自由な発想で新たな使い方を見つけてもらうこともパッキングを楽しくする要素です。またポーチをそのまま簡易的なショルダーバッグとして持ち出せるようストラップもラインナップ。ストラップは一眼レフカメラやデジタル一眼などのストラップとしても使えます。
    同時発売の「ポーター ブースパック」との相性も抜群の全16型です。

    素材
    表:ナイロンツイル(表面:シリコンシレーコーティング/裏面:ウレタンコーティング3回引き)

    カラー ブラック スカーレット オリーヴドラブ

    発表年 2011A/W、2017S/S(追加型・追加色)

    生産国 日本

    ■素材について
    本体に使用した生地には110Dナイロンツイルの表面にシリコンシレーコーティングをしています。シリコンは生地の表面を滑らかに仕上げる効果があり、パッキング時に鞄の中で隣り合うポーチがストレス無くスムーズに取り出せます。シレーはツイル地の光沢に更に上品な艶感を与えるとともにホコリ等を付きにくくする効果があります。またポーチ類はフロント面をメッシュ地にすることでポーチの中身の視認性を高めるとともに、空気が外に逃げるのでパッキングをよりスムーズにしています。

    #00 609-09800
    パッカブルボストンバッグ(W510/H355/D200)
    #01 609-09801
    パッカブルトートバッグ(W380/H420)
    #02 609-09802
    ポーチL-160(W500/H360/D160)
    #03 609-09803
    ポーチL-90(W500/H360/D90)
    #04 609-09804
    ポーチM-160(W360/H250/D160)
    #05 609-09805
    ポーチM-90(W360/H250/D90)
    #06 609-09806
    ポーチS-160(W180/H180/D160)
    #07 609-09807
    ポーチS-90(W180/H180/D90)
    #08 609-09808
    ポーチL(W360/H130/D90)
    #09 609-09809
    ポーチM(W250/H130/D90)
    #10 609-09810
    ポーチS(W180/H130/D90)
    #11 609-09811
    コスメポーチ(W250/H130/D90)
    #12 609-09812
    ポーチL(W250/H160/D50)
    #13 609-09813
    ポーチS(W180/H130/D50)
    #14 609-09814
    ポーチ(W370/H270)
    #15 609-09815
    ストラップ(W20/L90~130)

    トートバッグとは、ハンドルが2本ある手持ちカバンの総称です。片方の肩に掛けて使えるよう、通常の手持ちカバンよりもハンドルが長めに作られているものが多いです。また、荷物を無造作に入れられるように内部の作りはやや簡素なものになっている傾向があります。
    「トート/tote」は英語で「運ぶ」の意味。元々はキャンプなどアウトドアの際に氷のブロックや水を運ぶ目的で作られたのが始まりでした。1900年代頃よりカバンの名称として使われるようになり、現在では様々なバリエーションが広がっています。デザインも洗練され、ファッションアイテムの1つとして定着しています。
    トートバッグはビジネスでもカジュアルでもよく使われる形状ですが、ビジネスバッグによく使われるブリーフケース(ハンドルが短い手持ちカバン)よりもやや中性的で、フェミニンで若干くだけた印象を与えるアイテムです。カッチリしすぎないリラックスした雰囲気を出したいシーンで活躍してくれます。
    通常は開口部がオープンになっている場合が多く、荷物の出し入れが容易な点がトートバッグの特徴の1つですが、近年では旅行やビジネス用途にも対応しやすいようにトートバッグの形状で天ファスナーが取り付けられたタイプも増えています。また、レジ袋削減や環境保護の流れで「マイバッグ」「エコバッグ」として使用されることも多くなりました。

    レビュー
    レビューがありません。

    ログインしてレビューする


     

    新着アイテム