吉田カバン(ポーター)正規取扱店クールキャット

吉田カバン ポーター グリーンアイ バナナショルダーS

¥22,140
吉田カバン ポーター グリーンアイ バナナショルダーS
吉田カバン ポーター グリーンアイ バナナショルダーS
吉田カバン ポーター グリーンアイ バナナショルダーS
吉田カバン ポーター グリーンアイ バナナショルダーS
吉田カバン ポーター グリーンアイ バナナショルダーS
吉田カバン ポーター グリーンアイ バナナショルダーS
吉田カバン ポーター グリーンアイ バナナショルダーS
吉田カバン ポーター グリーンアイ バナナショルダーS
吉田カバン ポーター グリーンアイ バナナショルダーS
吉田カバン ポーター グリーンアイ バナナショルダーS
¥22,140

マイページ会員なら2050ポイントが貯まります

新規会員登録するとすぐに使える1000ポイントプレゼント!

在庫状況: 在庫あり

Amazonアカウントでお支払いできます

<欠品中の商品について>
「予約する」表記になっているカラーは現在欠品中の予約商品です。
再入荷までに数ヶ月かかる場合もございますのであらかじめご了承ください。

¥22,140
  • 欲しい物リストに追加
  • 品番
    558-07693
    ブランド
    ポーター/PORTER
    シリーズ
    グリーンアイ/GREEN EYE
    素材
    表/コットンダック
    裏/210Dナイロンツイル(アクリルコーティング)
    サイズ
    幅330×高さ180×奥行100(mm)
    重量
    約 340 グラム
    生産国
    日本
    概要

    詳細

    商品説明
    デイリーユースに使えるサイズ感が嬉しいバナナ型(舟形)ショルダーバッグ。身体のラインに沿うようなデザインでフィット感も良いです。
    外側には背面にホックポケット×2が取り付けられています。メイン収納部内にはポケット×4を装備。内装がイエローで視認性が高い点もポイント。



    吉田カバン ポーター グリーンアイ 【シリーズ説明】

    ※以下は本シリーズ全体の説明となり、写真及び説明文に関しては、アイテムによっては該当しない場合がございます。ご了承下さい。

    シリーズ名 グリーンアイ/GREEN EYE

    ブランド名 ポーター/PORTER

    タイガーカモフラージュ柄のコーティングで大人のミリタリーを表現した吉田カバン70周年記念シリーズ「グリーンアイ」。 特殊な染料で染めたコットンに顔料ペイントを乗せ繊細なグラデーションを表現した生地で、仕上げに洗いをかけることで使い込んだ質感をプラスしています。 通常カモフラ柄というと激しいイメージですが渋めのカラーリングをセレクトし上品に仕上げているので他のアイテムとの相性も非常に良く自然にコーディネイトに取り入れていただけます。 ジッパーには1940年代のワーク/ミリタリーウェアに使われたウォルデスブランドのファスナーを復刻して使用しています。 ポケットのデザインにもミリタリーウェアにあるカーゴパンツのディテールを取り入れ、深く取ってあるタックでかなり大きな物まで収納可能となっています。 ポケット上部のボタンホールはペン差し等の利用のほか、携帯音楽プレーヤーのヘッドファンコードを通すためにも使用することができます。落ち着いたカラーリングの鞄表面と対照的に内部には鮮やかなイエローを配し、吉田カバン70周年記念織りネームが縫い付けられています。
    2013年春夏モデルとして財布・ショルダーバッグなど5型が追加されました。

    素材
    表:コットンダック
    裏:210Dナイロンツイル(ウレタンコーティング)

    カラー
    カーキ(タイガーカモフラージュ柄)

    発表年 2005S/S

    生産国 日本

    染料、顔料を何色も組み合わせ完成した吉田カバンならではのタイガーストライプ。洗いをかけることにより部分的な毛羽立ちなどを意図的に起こし使い込んだ質感を表現しています。

    「WALDES」の刻印の入ったファスナーをはじめ、ボタンホールなどミリタリーテイストを随所に取り入れながらも現代のニーズに合ったデザインに昇華しています。

    内装は色目鮮やかなイエローを採用。吉田カバン70周年記念タグも取り付けられています。見た目の鮮烈な印象だけでなく鞄内部の視認性を高めるのという実用性も兼ね備えています。

    ■素材について
    タイガーカモフラージュ:1965年頃のベトナム戦争時にアメリカ海軍の特殊部隊用に開発された柄で通称「ターガーカモ」、「タイガーストライプ」などとも呼ばれています。
    ウォルデスファスナー:スライダーに刻印されている「WALDES」は1940年代にアメリカで実在していたファスナーのレアブランドです。現在は日本の朝日ファスナー(株)が権利を所有しており、スライダーの止め部分の形状、雰囲気、天然素材を使った綿テープなど当時のままの製品を再現して復刻しています。

    肩から掛けるタイプのカバンの総称がショルダーバッグと呼ばれています。
    日本のバッグの歴史として、戦前は手提げ式カバンが当時の主流でしたが、戦後になって肩に掛けるカバンが急増し、ショルダーバッグが流行になりました。
    ショルダーバッグのカテゴリの中でも近年はとくに「ワンショルダー」と呼ばれるタイプが定番化しています。
    肩掛け用のストラップが短く、タスキ掛けではなく片方の肩に掛ける形状のショルダーバッグが「ワンショルダー」と呼ばれています。「ワンショルダー」には大きく分けて2種類のタイプがあります。
    1つ目はリュックのストラップを1本に変更したような形状のショルダーバッグ。2つ目は片方の肩に掛けるストラップの短いショルダーバッグです。この2つのタイプのうち、クールキャットでは前者を「ワンショルダー」として分類しています。
    ショルダーバッグはその利便性により、ビジネス用から小旅行用まで、用途・大きさともに幅広くラインナップしています。
    ビジネスシーンでは、たくさんの書類やPC・タブレットなどの電子機器を持ち運べるやや大きめタイプが重宝されます。小旅行などではちょっとしたお散歩などで小物を収納したりなど活躍します。色々なシーンで活躍できる「ショルダーバッグ」を是非ご覧ください。

    レビュー
    レビューがありません。

    ログインしてレビューする


     

    新着アイテム