吉田カバン (ポーター) 正規取扱店

お問い合わせ電話番号
(受付時間 土日祝除く 11:00~17:00)
0120-848-882

吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ

¥31,320
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
吉田カバン ポーター ローカル 2WAYトートバッグ
¥31,320

在庫状況: 在庫あり

¥31,320
  • 欲しい物リストに追加
  • 品番
    324-04080
    ブランド
    ポーター/PORTER
    シリーズ
    ローカル/LOCAL
    素材
    表地:コットンナイロンオックス(裏面:アクリルコーティング)
    裏地:ナイロンツイル(裏面:アクリルコーティング)
    付属:牛ステア(コンビネーション鞣し)
    サイズ
    幅330×高さ340×奥行120(mm)
    重量
    約800グラム
    生産国
    日本
    概要

    詳細

    商品説明
    長年使い込むことによる素材の経年変化を楽しんでもらいたいという狙いから、普段使いしやすいアイテム構成で、布帛と革のコンビネーション素材を採用しています。全体的に武骨なデザインに仕上げて、シリーズの世界観をまとめています。メイン素材は、ヨコ糸に太くて丈夫な1680デニールのナイロン糸、タテ糸には同等の太さのコットン糸を使用して、厚めの生地に織り上げました。生地に味わいを出すため、衣料用のタンブラーで洗い込むことで柔らかい風合いを出し、オリジナル生地に仕上げています。生地の目が詰まるため肉厚なボリュームが特徴です。ウォッシュ加工によって生まれる独特なシワは1点1点異なりますが、素材の特徴としてご理解ください。 A4サイズが収納出来るので普段使いや通学にオススメのトートバッグです。
    着脱可能なショルダーストラップが付属します。

    付属の革は、革本来の風合いを重視した仕上げをしているため、トラ、血筋が入る場合がございます。ご了承ください。引っ掻きなどによる傷が目立つ場合がございます。また水濡れ(雨・汗等)による退色、色落ちは避けられませんので、夏季、雨天でのご使用、また淡い色の服装に合わせる場合は十分にご注意ください。


     

    トートバッグとは、ハンドルが2本ある手持ちカバンの総称です。片方の肩に掛けて使えるよう、通常の手持ちカバンよりもハンドルが長めに作られているものが多いです。また、荷物を無造作に入れられるように内部の作りはやや簡素なものになっている傾向があります。
    「トート/tote」は英語で「運ぶ」の意味。元々はキャンプなどアウトドアの際に氷のブロックや水を運ぶ目的で作られたのが始まりでした。1900年代頃よりカバンの名称として使われるようになり、現在では様々なバリエーションが広がっています。デザインも洗練され、ファッションアイテムの1つとして定着しています。
    トートバッグはビジネスでもカジュアルでもよく使われる形状ですが、ビジネスバッグによく使われるブリーフケース(ハンドルが短い手持ちカバン)よりもやや中性的で、フェミニンで若干くだけた印象を与えるアイテムです。カッチリしすぎないリラックスした雰囲気を出したいシーンで活躍してくれます。
    通常は開口部がオープンになっている場合が多く、荷物の出し入れが容易な点がトートバッグの特徴の1つですが、近年では旅行やビジネス用途にも対応しやすいようにトートバッグの形状で天ファスナーが取り付けられたタイプも増えています。また、レジ袋削減や環境保護の流れで「マイバッグ」「エコバッグ」として使用されることも多くなりました。

    トートバッグとは、ハンドルが2本ある手持ちカバンの総称です。片方の肩に掛けて使えるよう、通常の手持ちカバンよりもハンドルが長めに作られているものが多いです。また、荷物を無造作に入れられるように内部の作りはやや簡素なものになっている傾向があります。
    「トート/tote」は英語で「運ぶ」の意味。元々はキャンプなどアウトドアの際に氷のブロックや水を運ぶ目的で作られたのが始まりでした。1900年代頃よりカバンの名称として使われるようになり、現在では様々なバリエーションが広がっています。デザインも洗練され、ファッションアイテムの1つとして定着しています。
    トートバッグはビジネスでもカジュアルでもよく使われる形状ですが、ビジネスバッグによく使われるブリーフケース(ハンドルが短い手持ちカバン)よりもやや中性的で、フェミニンで若干くだけた印象を与えるアイテムです。カッチリしすぎないリラックスした雰囲気を出したいシーンで活躍してくれます。
    通常は開口部がオープンになっている場合が多く、荷物の出し入れが容易な点がトートバッグの特徴の1つですが、近年では旅行やビジネス用途にも対応しやすいようにトートバッグの形状で天ファスナーが取り付けられたタイプも増えています。また、レジ袋削減や環境保護の流れで「マイバッグ」「エコバッグ」として使用されることも多くなりました。

    レビュー
    レビューがありません。

    ログインしてレビューする


     

    この商品を購入する
    ※ページ上部商品カート部分へ戻ります。

    新着アイテム