吉田カバン (ポーター) 正規取扱店

お問い合わせ電話番号
(受付時間 11:00~17:00)
0120-848-882

キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ

¥42,120
キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ
キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ
キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ
キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ
キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ
キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ
キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ
キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ
キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ
キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ
キチゾー 006(トランプ)シリーズ メッセンジャーバッグ
¥42,120

在庫状況: 在庫あり

¥42,120
  • 欲しい物リストに追加
  • 品番
    006-00049_50
    ブランド
    キチゾー/KICHIZO
    シリーズ
    006
    素材
    表地:コットンツイル(トランプ柄刺繍入)
    裏地:ナイロンツイル(アクリルコーティング)
    サイズ
    幅500×高さ285×奥行180(mm)
    重量
    約 1030 グラム
    生産国
    日本
    概要

    詳細

    商品説明
    正に「背中に乗せる」といっ表現がぴったりの大きめメッセンジャーバッグ。メッセンジャーといスタイル自体がスポーツやアウトドアテイストのアイテムが多い中で綺麗めスタイルにもすんなり溶け込むキチゾーのメッセンジャーは貴重な存在。
    前面のフラップ下にポケット×2、背面にファスナーポケットを装備。前面フラップはあえて開けにくくすることで貴重品の収納に適した作りにしています。メイン収納部はWファスナー仕様で内部にはポケット×2、ファスナーポケット×1。


    【キチゾー・バイ・ポータークラシック/KICHIZO by PORTER CLASSIC】
    吉田克幸氏のキャリアの総括として2008年に誕生したポータークラシック銀座。国内外のファッションやアートに精通した吉田克幸氏がプロデュースするこだわりのアパレルアイテムを中心に、剣道着などの素材を使用したバッグなども展開しておりましたが、設立2年を迎えた2010年、吉田克幸の全てを継承しカバン業界に多大な影響と功績を残してきた甥の吉田晃務氏をチーフデザイナーに迎え、克幸氏自身のキャリアの集大成となる新たなレーベル「キチゾー」を立ち上げました。素材から縫製までメイド・イン・ジャパンにこだわり抜いたカバンは世界に通じる日本の伝統文化や職人の高い技術に敬意を払うとともに品質・機能性・デザイン性を兼ね備えた確固たる姿勢の象徴です。

    吉田克幸氏
    1947年東京生まれ。デザイナー。 長年に亘り数々の名品と言われるカバンを生み出す。 その影響はカバン業界に留まらずアパレス業界を常に牽引してきた。 81年、日本人として初めて「ニューヨーク・デザイナーズ・コレクティブ」の メンバーに選出されたことでも知られる。 現在はPorter Classic代表取締役。

    吉田晃務氏
    1964年東京生まれ・カバンデザイナー。 数々のミリオンセラーを世に送り出す、 カバン業界屈指のヒットメーカー。 2010年、Porter Classic取締役就任。 KICHIZOブランドチーフデザイナー。

    -KICHIZO-
    これまで国内外のファッション、音楽、アート、カルチャー等から沢山の刺激を受け、どこまでも貪欲に、見て・触って・聞いて、常に深い愛情を持って接してきた吉田克幸、吉田晃務が「made in JAPAN」にこだわり抜き世界基準でモノ作りをします。 流行にとらわれず永く愛される、スタンダードなモノ作りとは…? オリジナルの素材を用いたアイテムは途絶えようとしている日本の伝統文化や職人の高い技術に新しいエッセンスを加え、品質・機能性・デザイン性を兼ね備えた今までにない独自のスタイルを確立します。モノ作りに対する真面目な取り組みが、お客様から見たブランドの安心感に繋がります。
    昨今の経済環境下で瞬く間にファストファッションは台頭し、モノが売れない時代だと言われています。
    大量生産は大量の消費を生み、それに伴う過度な価格競争の中で多くの感情、感性までもが失われようとしています。 しかしながら商品の本質的な良さを理解する消費者はまだまだ多く、しっかりとしたモノを作って、しっかりと説明することが出来れば、価格と価値の関係を理解していただけるはずだと私たちは信じています。

    -ポータークラシック銀座-
    ショップ「ポータークラシック銀座」は銀座みゆき通り沿いの高架下、インターナショナルアーケード内に位置します。東京オリンピックを前にデッドスポットを外貨獲得のための商店街にしようと昭和37年に造られたその場所は、昔ながらの宝石店や工芸品展が健在で、昭和の良き面影を残す数少ない場所です。あえてデッドスポットであるこの場所をスタートに選んだことには原点に立ち返り本当に良いものだけを発信していきたいという思いが込められています。

     

    肩から掛けるタイプのカバンの総称がショルダーバッグと呼ばれています。
    日本のバッグの歴史として、戦前は手提げ式カバンが当時の主流でしたが、戦後になって肩に掛けるカバンが急増し、ショルダーバッグが流行になりました。
    ショルダーバッグのカテゴリの中でも近年はとくに「ワンショルダー」と呼ばれるタイプが定番化しています。
    肩掛け用のストラップが短く、タスキ掛けではなく片方の肩に掛ける形状のショルダーバッグが「ワンショルダー」と呼ばれています。「ワンショルダー」には大きく分けて2種類のタイプがあります。
    1つ目はリュックのストラップを1本に変更したような形状のショルダーバッグ。2つ目は片方の肩に掛けるストラップの短いショルダーバッグです。この2つのタイプのうち、クールキャットでは前者を「ワンショルダー」として分類しています。
    ショルダーバッグはその利便性により、ビジネス用から小旅行用まで、用途・大きさともに幅広くラインナップしています。
    ビジネスシーンでは、たくさんの書類やPC・タブレットなどの電子機器を持ち運べるやや大きめタイプが重宝されます。小旅行などではちょっとしたお散歩などで小物を収納したりなど活躍します。色々なシーンで活躍できる「ショルダーバッグ」を是非ご覧ください。

    キチゾー 006(トランプ)シリーズ 【シリーズ説明】

    ※以下は本シリーズ全体の説明となり、写真及び説明文に関しては、アイテムによっては該当しない場合がございます。ご了承下さい。

    最高のサンフォーキンコットンを使ったヴィンテージウエポン。トランプのアクセントは大人の不良ゴコロ。

    シリーズ名 ゼロゼロロク(トランプ)シリーズ/006 series "TRUMP"

    ブランド名 キチゾー/KICHIZO

    2010年にスタートした「キチゾー・バイ・ポータークラシック」セカンドコレクションからご紹介の「006シリーズ」通称「トランプ」。ベーシックでシンプルなデザインを基調にしながら、遊び心満載ながらも日本の高い技術を使ったトランプの刺繍、本物のこだわった素材の選定、ショルダーバッグに取り入れられたメッセンジャーバッグのディテール等、吉田克幸、晃務を中心に作りだす唯一無比の世界観は健在です。パーツのオリジナルでの制作等、細部にわたりこだわり抜いたアイテムはそれを使う人間のプライドを心地よく刺激します。 全モデルにオリジナルクリアケース入りのバイシクルトランプが付属します。

    素材
    表地:コットンツイル(トランプ柄刺繍入)
    裏地:ナイロンツイル(アクリルコーティング)
    ディテール:KICHIZOオリジナルZIP、トランプ型オリジナルリベット
    付属:ケース入りバイシクルトランプ

    カラー
    ブラック ベージュ(カーキ)
    ※カラー:ベージュはメーカー色名では「カーキ」になります。元々カーキはミリタリーに使われるベージュからグリーンまでの広い範囲のカラーを指します。

    生産国 日本

    リアルチノを再現するサンフォーキンコットンを使ったビンテージウエポン(チノ素材)。そのナチュラルで上品な光沢感と実用に耐えうる強度。更に大胆にもトランプ柄の刺繍を施しています。光の当たる角度で柔らかく浮かび上がる同色の刺繍は大人のイタズラ心を刺激します。

    トランプの刺繍に合わせてオリジナルのトランプリベットも制作。サイドにさりげなく取り付けられたアクセントが大人の不良をイメージさせます。ファスナープルには001シリーズでも使われた愛と希望のメッセージが込められた「ハート」と「星」がモチーフのオリジナルを採用。

    ファスナーには高級感と開閉のスムーズさを両立させたシンメトリックファスナーを採用。ショルダーモデルは長さ調節部にメッセンジャーバッグのバックルを使いオリジナリティを表現。光沢感のある生地に合わせたハンドル、ストラップはシートベルト2枚重ねの贅沢仕様。

    ブランドロゴを型押しした革ネームは内側に革を重ねて立体的に盛り上げています。こういった細かいディテールにも日本の技術を未来に伝えたいというブランドのプライドを感じます。

    全モデルにオリジナルクリアケースに入ったバイシクルトランプが付属。

    クリアケースはおまけには勿体ないクオリティ。2重リングが取り付けられポーチとしても使えます。

    ■素材・ディテールについて
    コットンツイル:通称「チノ」「ウエストポイント」。アメリカ陸軍士官学校の名前に由来。マッカーサー将軍が来日した時の軍服をリアルに再現するため、綿はアメリカ・カリフォルニア州のサンフォーキンコットンを使用し、縦糸・横糸とも幾度もコーミング(綿花のまだ未成熟な部分や、混入物を取り除く作業)を下糸を高密度に織り上げています。更に硬仕上げ(仕上げ材を使い張り感を出す加工)を施すことで上品な光沢感と素材感を表現したヴィンテージウエポン(チノ素材)です。
    トランプ柄刺繍:このシリーズに入れられたトランプ柄の刺繍は国内の工場で1メートル50センチの反物の状態で入れています。高度な技術を要するこの刺繍を入れることが出来る工場は世界にも数件あるかないかというのが現状です。海外からも有名ブランドがこの刺繍の技術を求めてくるというクオリティは日本の物作りとして後世に残していかなければいけない財産の1つとも言えます。製品になってからの刺繍ではないので一点一点刺繍の入る場所は異なります。
    バイシクルトランプ:バイシクル(Bicycle)は米U.S.プレイングカード社によって製造されているトランプブランドの1つ。同社は世界最大のトランプの売り上げを誇るがその中でも「バイシクル」は売上トップのブランドです。名称はジョーカーが自転車に乗っていることに由来します。
    U.S.プレイングカード社:1867年にラッセル・モーガン社としてサーカスや劇場のポスターを印刷する会社からスタート。1881年よりカードの印刷を手掛け、1891年にはユナイテッド・ステーツ・プリンティング社、1894年頃から現在のU.S. プレイング社の社名が用いられました。マジシャンが好んで使う日本でも有名なバイシクルは1885年から作り続けられる同社の看板ブランド。尚、ラスベガスのカジノで使用される「ビー」は1892年に発売。

    レビュー
    レビューがありません。

    ログインしてレビューする


     

    この商品を購入する
    ※ページ上部商品カート部分へ戻ります。

    新着アイテム